新着記事
☆☆ 毎日が楽しくなるおケイコを探そう! ケイコとマナブ.net ☆☆

2006年12月31日

思う存分、数独をしてみる

お料理もたくさん作ったし、紅白を観ながら、
これから何日間か、飽きるまで、思う存分数独をするつもり。

単純なルールで、数字を当てはめるだけのパズルだけれど、
完成した時の達成感、もっと終了時間を短くしたいという欲求、
いろいろと楽しい・・・・・ですよ。

集中力を養いたい方は是非、
数独パズルのエレクトリック数並べゲームiconをどうぞ。

iconicon
posted by さくら at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームを楽しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサートが毎年楽しみな皆様へ

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサートがとても楽しみです。
2007年はズービン・メータの指揮で行われます。
ズービン・メータとしては4回目の指揮です。

音楽ファンの皆様には、くれぐれもお見逃しのないように。
1月1日(月)にNHK教育で19:00〜22:00に放送されます。

「行進曲“乾杯!”」・「ワルツ“調子のいい男”」・
「ポルカ“水車”」・「妖精の踊り」・「ワルツ“うわごと”」・
「入場のギャロップ」・「喜歌劇“くるまば草” 序曲」・
「イレーネ・ポルカ」・「ワルツ“レモンの花咲く所”」・
「ポルカ“ブレーキかけずに”」・「ポルカ“都会と田舎”」・
「水夫のポルカ」・「ワルツ“ディナミーデン”」・
「エルンストの思い出」・「狂乱のギャロップ」・
「ポルカ“軽い足どり”」・「ワルツ“美しく青きドナウ”」・
「ラデツキー行進曲」です。

今年は放送は視聴しましたが、DVD録画にはミスをしました。
録画モードの設定でミスをしてしまったのです。来年は頑張る。

素晴らしかった2002年の小澤征爾指揮の
小澤 & ウィーン・フィル ニューイヤー・コンサート 2002
ASIN: B00005YWVR は
今も私の最愛用盤の一つです。




posted by さくら at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック・映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

きれいな感動作品です、「トゥルーへの手紙」をどうぞ

トゥルーへの手紙は、
平和、生きる意味と愛の力、わんこの愛おしさとを
みんな感じることが出来る感動作品です。

愛犬トゥルーの可愛さは予想を超えたものでした。
DVDを観ているだけでも、充分に癒されます。

わんこが何かを訴えたり語りかけたりする様な眼差しや
後姿にさえ感じる「何か」に、たまらない愛おしさを感じます。

ゴールデンレトリーバーが自由一杯に動き回る場面など、
わんこ大好きな方にとって、見逃せない映像です。


関連記事:
「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」が本屋さんで山積みでした
この「マーリー」についても映画化されたら、必見です!
posted by さくら at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック・映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

自然の芸術、オーロラを楽しみたいならば

オーロラについては、
その神秘さや妖しい美しさに魅せられますが、
その色・形・移動などに不思議な力、人間を超越する神秘的な力を
感じます。

そういうオーロラを楽しむためのオーロラ写真集ならば、
オーロラの本〜オーロラ舞う「イエローナイフ」の幻想の夜
 (ISBN:4054025986) がお奨めです。
オーロラ写真がとにかくきれいです。

テーマが「オーロラの見える風景」という写真の美しさだけでなく
オーロラについて分かり易く解説しているので、
オーロラについての知識がすんなり頭に入るでしょう。




もし、オーロラ観光に旅している気持ちになりたいならば、
カナダオーロラ紀行〜極北の大地、降り注ぐ天空の光 
(ISBN:4884924126)という写真紀行の本でしょう。
白熊ウォッチングで世界的に有名な、カナダの
マニトバ州チャーチルにもバーチャル観光旅行できる本です。




オーロラ観光や北極圏の観光をお考えになる前に、
まず一読しておくとよい本です。
posted by さくら at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行をたのしむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

猫って何を考えてるのか、お分かりですか?

「猫って、何考えてるの!?」という本があります。
にゃんこと、心をもっと通わせて、もっと仲良しになりたい
と思った時に必要な本です。

この「猫って、何考えてるの!?」は、
にゃんこ大好きさんは是非読むとよい本です。

「犬って、何考えてるの!?」のにゃんこ版で、
著者グウェン・ベイリーは、
英国の動物救援組織ブルークロスのペット行動カウンセラーです。

にゃんこが訴えかける具体的な行動を写真で上手に表現しており、
索引も充実しているので、この子はなにを考えていたのか等で
発見・再認識する事も多いと思います。



ネコは独立心が旺盛だし、考え方や行動が犬とは大分違うので、
猫って、何考えてるの!?
犬って、何考えてるの!?>―もっと仲良しになれる飼い方の秘訣
も読んで、わんにゃんの理解がさらに深めるのは如何でしょう。

関連記事:
可愛いにゃんこ写真集「耳折れ兄弟」で癒される
posted by さくら at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しのわん・にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

わんちゃんが願っている事を分かってあげたい方のために

犬って、何考えてるの!?―もっと仲良しになれる飼い方の秘訣
これは、うちの子、うちのわんちゃんが何考えてるかについて、
少しでも多く分かってあげたいと考えている、
わんこ大好きさんのための本です。



「犬って、何考えてるの?」と思って一生懸命考えても、
たまに誤解して分かってあげていないのかも知れません。

犬って、何考えてるの!?―もっと仲良しになれる飼い方の秘訣は、
イギリスの動物袖護組織のペット行動カウンセラーが書いた、
世界21カ国で出版されている著書の日本語版です。

ペット行動カウンセラーが書いたことから容属に想像できますが、
犬の具体的な行動を示す写真がたくさんあるので、
犬が何なにを考え、どう感じているのか、とても分かり属いです。

「この子はこういうことを考えていたの」と分かる事も多くなり、
今よりももっと仲良しになれ、信頼関係は更に強まると思います。

犬って、何考えてるの!?―もっと仲良しになれる飼い方の秘訣は、
愛情があふれている本です。

ちょっとした事だけれど、索引があるので、
何かを探して読みたいときに便利です。

犬って、何考えてるの!?―もっと仲良しになれる飼い方の秘訣の、
写真を見ているだけでもとても癒されると思います。

気になることがあっても、あまり気にならなくなったり、
気になること自体が気にならなくなるかも知れません。

英語版を読まれたい方は、
What Is My Dog Thinking:
The Essential Guide to Understanding Pet Behavior

posted by さくら at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しのわん・にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ケルティック・ウーマンのクリスマス・アルバムで厳かなクリスマスを迎える

これこそ誰もが欲しいクリスマス・ソング集だと思います。
クリスマスには揃えておきたい素敵なクリスマス・アルバムです。

清らかなケルティック・ウーマンのクリスマス・アルバムで、
感動で震えがくるようでした。

そのクリスマス・セレブレーションですが、
ケルティック・ウーマンのクリスマス・ソングを楽しめるし、
静かにクリスマスを迎える気持ちにもなれるでしょう。

こころが平穏になる不思議な世界を感じ、聴くだけで癒されます。

本格的で正統な雰囲気のクリスマス・ソングを聴かれたい方や、
落ち着いたクリスマスを過ごしたい方にはマストなCDです。
持っていないと損するようなクリスマス・アルバムだと思います。

クリスチャンではないけれど、
ケルティック・ウーマンの清らかな歌声を聴いていると
厳かにクリスマスを祝っている雰囲気になりました。

にぎやかにクリスマスを楽しむのも良いけれど、
時には気分を変えて神聖な雰囲気を楽しめれば
こころが平穏になり、心豊かな世界を感じ、癒されるでしょう。

ケルティック・ウーマンのクリスマス・セレブレーションを、
照明を落として聴けば、
高級な雰囲気を醸し出すBGMとしても心豊かに楽しめます。


荘厳なクリスマスコンサートのアルバムとして以前書きましたが、

Holy〜ザ・ベスト・オブ・ヴァチカン・クリスマスコンサート〜も、
クリスマスを荘厳な雰囲気で味わうクリスマス・アルバムです。

クリスマスに欠かせない曲を世界的なスーパースターが競演した
聴き応え十分のアルバムで、とても大切にしています。
posted by さくら at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック・映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

子犬との暮らしを楽しむ、究極の癒しゲーム

わんにゃんが大好きですが、わんちゃんならば、
わたしは目下マルちゃん(マルチーズのこと)ファンです。

ペットショップがあると、売りに出されている
赤ちゃんわんこをついつい見てしまいます。

ケージの中で無邪気にじゃれてひとりで遊ぶ姿などを見ると、
「良い人に飼われてね」と心の中で呟きます。

でもそんな時に、そのわんこと目が合ったりすると、
その瞬間に情がうつり、慌てて目を逸らすわたしです。

とにかく、人々を癒すセラピー犬がいるように、
わんこの癒し効果は絶大です。

家族の中でも、何物にも変えがたい特別の存在で、
わたしの大好きなものは食べてもらいたいし、
それを食べさせると大喜びするわんこ。
そしてそれを見て、よろこぶ私。 
その結果、チョットおでぶちゃんに・・・。

わんちゃんを飼うのは・・・という方はゲームをどうぞ。

煩わしいことがあっても、すぐに気分転換できて、楽しくて、
飽きないし、とても可愛いわんこのゲームといえば・・・
ニンテンドーDSの子犬との暮らしを楽しむというシリーズ。

ニンテンドッグス ダックス&フレンズ(ASIN: B0007NDNH2)

ニンテンドッグス チワワ&フレンズ(ASIN: B0007XQ49Q)

ニンテンドッグス 柴&フレンズ(ASIN: B0007XQ4A0)



関連記事:
癒しのわんちゃん、おしゃべりお友達わんちゃんマルチーズはいかが?

「お茶犬の部屋DS」でこころを癒す
posted by さくら at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒しのわん・にゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

ご家族で「シャーロットのおくりもの」

いま話題の可愛い子豚ちゃんといえば、もちろん
「シャーロットのおくりもの」の主人公こぶたのウィルバー
抱きしめてクシャクシャにしてみたい位に可愛いです。 

こぶたのウィルバー、小さな女の子ファーン、こぶたの親友で
クモのシャーロットがくりひろげる大きな愛と友情の物語です。

ファーンに命を救われ幸せに・・・いずれはハムにされると心配な
ウィルバー・・・クモのシャーロットの友情で奇跡が・・・。

思いやりのある素直な子供を育む物語とも言えるでしょう。

予告編を見てもとても心が温まりました。
お子ちゃまにはぜひ観せたい映画です。
@電子チケットぴあなら24時間いつでも購入できます!


シャーロットのおくりものの本は、
映画を観たあとに見る方が良いかも知れません。

posted by さくら at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージック・映画・演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。